HOME»医療転職情報サイト » WIN’S Dr.転職の人気の秘密、口コミに迫る

WIN’S Dr.転職の人気の秘密、口コミに迫る

wins
転職エージェントの中には、元々が経営コンサルティングから始まった会社があります。WIN’S Dr.転職もそのひとつ。埼玉県で数多くの病院経営のコンサルティングを行ってきた経営者が、エージェントを立ち上げています。
特徴は病院経営のノウハウを持っていることでしょう。転職エージェントの中ではコンサルタントの顔写真とその仕事に関する思いを掲載していますが、多く見られる「ドクターのためにがんばります」といった文言はありません。それもそのはず、このエージェントの母体は株式会社ながら、傘下に医療法人や社会福祉法人を抱えており、医療機器販売や有料老人ホーム経営など、様々な事情に精通しているわけです。
このWIN’S Dr.転職を利用する場合、ぜひ参考にされたいことは「転職初回」よりも、2度目あるいは最後の機会に利用するのが良い、という点でしょう。最後とは年齢的に最後の転職と考える医師にとって、という意味です。

転職コンサルタントという仕事は、医師から手数料を貰い受けるわけではなく、優秀な医師を欲しがる病院から契約金を受け取ることで、事業を成立させる仕事です。つまり、アメリカ野球の大リーグチームのように、素晴らしい選手にはそれなりの契約金が支払われ、その仲立ちをする代理人、つまりエージェントがそれをそっくり貰い受けるのが医師転職エージェント、というわけです。
ただ、日本の場合は自由診療が認められておらず、一部の混合診療が唯一の自由度のある報酬となります。ですから、ある医師には報酬1億円、また5億円などという世界ではありません。勤務医でも多くて3,000万円、5,000万円といった給与にとどまります。
逆にいえば、それだけの額を受け取る医師が、さらに自分の力を認めてもらおうと考えるには、それなりのエージェントの力が必要です。結局、それは若手コンサルタントの集まりである馬力で押すエージェントではなく、WIN’S Dr転職のような、自ら医療法人経営に乗り出すようなコンサルでなければ難しいといえるでしょう。
ただ、このエージェントは関東圏だけに限定して付き合うべき。医療法人は独特なコミュニケーションを持っており、その経営方針や理事会の考え方は微妙に違ってきます。ですから、ウマが合いそうならば、ぜひ利用するべきでしょうし、そうでなければ様子を見るのがよいでしょう。

都道府県を選択 希望診療科目を選択
こだわり条件検索

条件を入力して検索ボタンを押して下さい。

こちらの記事もおすすめ
  • 厚生労働省の医師検索システムってなに? 厚生労働省の医師検索システムってなに?
    厚生労働省の医師検索システムってなに?厚生労働省のホームページには「医師検索」のサイトがあり、名前と性別を打ち込むだけで「その医師が存在するかどうか」...
  • エムスリーキャリア ブラック?どんなサイト? エムスリーキャリア ブラック?どんなサイト?
    エムスリーキャリア ブラック?どんなサイト?※現在、エムスリーキャリアがブラックだというヤフー検索候補が出ていますが、全くの事実誤認であり、競業他社の...
  • 医師アルバイトではmrtが人気? 医師アルバイトではmrtが人気?
    医師アルバイトではmrtが人気?MRTを利用している医師の多くは、どのようなきっかけでサイトに登録しているのでしょうか?そもそも多くの転職サイトがネッ...
  • m3.comとは?医師アルバイト、転職求人でも人気? m3.comとは?医師アルバイト、転職求人でも人気?
    m3.comとは?医師アルバイト、転職求人でも人気?転職エージェントが、雨後の竹の子のように誕生しています。一方で国の医療費抑制の動きは急務とされてい...
  • 医師アルバイトで忘れがちな確定申告 医師アルバイトで忘れがちな確定申告
    医師アルバイトで忘れがちな確定申告とは?アルバイト収入だけで生活している人の場合は「確定申告」を行うのが通常。毎年1月からの還付申告と2月中旬から一ヶ...
  • «
    »


    メニューリスト