HOME»医療転職情報サイト » 60代医師転職求人で人気、医師転職ドットコム!

60代医師転職求人で人気、医師転職ドットコム!

内科医と外科医では、同じ世代とはいっても、その立場は微妙に異なるようです。臨床医としての力が発揮される内科医では、40代は経験を積んだ『プロ』の立場といえるでしょう。ところが、執刀医の40代は、プロとはいっても熟練度においては、50代や60代の指導を仰ぐ事があります。
特に、大学や専門病院での執刀においては、6時間、7時間という手術があります。場合によってはもっと長時間に及ぶものもあります。体力的に60代の医師が受け持つことのできる部分は限られていることは多いでしょう。ですが、60代の医師の経験値は40代医師には比較できない程豊富なもの、といえます。
患者から見れば「名医になんとか執刀してもらいたい」、あるいは「病院長に執刀してもらうことになった」と聞かされれば、安心感がまるで違います。もちろん、該当する手術の全てを病院長が行うわけではない、にしても、です。
医師の転職に関して、このような話を聞いたことがあります。「名医」といわれている大学病院の外科医師がある病院へ移る事になりました。この外科医は年齢的には既に70歳近くの60代、名医ではあっても、大学では若手医師の活躍で、だんだんと立場が弱くなって来ていました。

60代で医師現役に拘る!医師転職ドットコム!

ところが、ある民間の総合病院でこの医師をどうしても呼びたい、という声が上がりました。国立大学附属病院の医師ですから、教授職でもあるわけです。ですが、このまま第一線を退くのは自分でも納得がいかない、ということで、医師はこの病院に移る決心をしました。
病院では新設の科目であり、医療器機選定の段階前に医師の指導を受け、最新の設備確保して、医師を招聘しました。その後、この病院はこの医師の執刀によって業界で著名な病院となり、腕の良い医師も集まって来たのです。
40代50代60代の医師ドットコムが選ばれている理由は、大学病院や総合病院などで、待遇が年功序列であることが挙げられます。一般的なエージェントは医師の年齢とキャリアで、ステレオタイプの転職先を提示しますが、それは全ての医師にとって幸せなことでしょうか?
職業としての医師像よりも、個人としての医師像を追い求めるエージェントがあるとすれば。メディウェルのこのサイトにヒントがあります。どんな職業でも生涯現役を追い求める人たちがおり、それを実現するには、エージェントがしっかりと経験を積まなければなりません。医師もそこを見極めて、メディウェルとつき合うのが正解でしょう。

都道府県を選択 希望診療科目を選択
こだわり条件検索

条件を入力して検索ボタンを押して下さい。

こちらの記事もおすすめ
  • 厚生労働省の医師検索システムってなに? 厚生労働省の医師検索システムってなに?
    厚生労働省の医師検索システムってなに?厚生労働省のホームページには「医師検索」のサイトがあり、名前と性別を打ち込むだけで「その医師が存在するかどうか」...
  • エムスリーキャリア ブラック?どんなサイト? エムスリーキャリア ブラック?どんなサイト?
    エムスリーキャリア ブラック?どんなサイト?※現在、エムスリーキャリアがブラックだというヤフー検索候補が出ていますが、全くの事実誤認であり、競業他社の...
  • 医師アルバイトではmrtが人気? 医師アルバイトではmrtが人気?
    医師アルバイトではmrtが人気?MRTを利用している医師の多くは、どのようなきっかけでサイトに登録しているのでしょうか?そもそも多くの転職サイトがネッ...
  • m3.comとは?医師アルバイト、転職求人でも人気? m3.comとは?医師アルバイト、転職求人でも人気?
    m3.comとは?医師アルバイト、転職求人でも人気?転職エージェントが、雨後の竹の子のように誕生しています。一方で国の医療費抑制の動きは急務とされてい...
  • 医師アルバイトで忘れがちな確定申告 医師アルバイトで忘れがちな確定申告
    医師アルバイトで忘れがちな確定申告とは?アルバイト収入だけで生活している人の場合は「確定申告」を行うのが通常。毎年1月からの還付申告と2月中旬から一ヶ...
  • «
    »


    メニューリスト