HOME»医師転職情報全般 » 医師求人日経メディカルキャリアが人気です!

医師求人日経メディカルキャリアが人気です!

nikkei
ドクターの転職サイトは「エージェント」側からの作り方、「コミュニティー」形式を通した作り方に加え、「メディア」サイドの作り上げたものが出て来ています。そのひとつが日本経済新聞社グループの『日経メディカルキャリア』です。
日経関連サイトは、ビジネス一般にニュースソースを求めていますので、特に医療に強みがあるわけではありません。が、医療従事者や医療機器関係者、あるいは医療労働に関する問題などの切り口で情報を集約できる利点があり、独自のネットワークによる取材が、より広範囲な関係者に参考になっています。
ドクターの転職に必要なコアな情報を求めるならば、ダイレクトにエージェントサイトへアクセスするべきでしょう。ですが、ドクターマーケットを俯瞰してみたい方には、まず『日経メディカル』を一読して頂きたいと思います。理由としては、取材者があくまでも「一般サイド」として関わっていることが大きいでしょう。例えば、薬剤情報に関しては、製薬元のコマーシャルは否めませんが、その代わり多くの競合他社の情報も開示しているところは興味あるところです。

日経メディカルキャリアが人気の理由

日経メディカルキャリアは、日経メディカルのひとつとして転職専門のコンテンツになっています。ドクターの方々には、先輩や後輩、知人の医師が転職を決めた、などという事例に「引きつけられる」ことが一度はあるのではないでしょうか。ただ、タイミングや人事、結婚や医局からの異動など、なかなか腰が上がらないケースも考えられます。特に、エージェントに即アクセスすると、電話連絡やメールが届くことで、院内で気まずい空気を作ってしまわないか、心配になることもあるでしょう。
そういう方には、エージェント数43社提携(平成26年3月現在)を利用して、日経メディカルキャリア「経由」で転職情報を得て行くのがよいのでは、と思います。転職の理由は人様々です。医療法人改革で医業の法整備が進んでいますので、日経独自の関連記事に目を通すことで、先々の報酬や勤務条件などもある程度予測できるでしょう。

都道府県を選択 希望診療科目を選択
こだわり条件検索

条件を入力して検索ボタンを押して下さい。

こちらの記事もおすすめ
  • 医師が転職する理由に多いのは? 医師が転職する理由に多いのは?
    ドクターが転職する理由、それは転職することが半ば常識になっていることがあります。総合病院に通院していた患者さんが、月一回の診断日に行ったところ「その先...
  • 医師転職で失敗する人の傾向 医師転職で失敗する人の傾向
    転職で失敗をしてしまうと、パート医師で十分だ、という考えに陥るドクターも増えてきます。数多くのバイトだけで暮らしていけるのは30代から40代といった体...
  • 労災病院の医師募集で気をつけること 労災病院の医師募集で気をつけること
    労災病院の医師募集で気をつけること|厚生労働省所管の独立行政法人が運営する労災病院は、全国に32の病院と2つの分院をもつ「全国チェーン」の総合病院です...
  • 医師転職の履歴書や職務経歴書の書き方 医師転職の履歴書や職務経歴書の書き方
    医師にとって履歴書や職務経歴書は、医師免許の次に自分を証明する唯一の「自己申告書」です。通常は医師免許と保険医登録が「資格」に当たりますが、履歴書はと...
  • 大学病院医師のメリット、デメリット 大学病院医師のメリット、デメリット
    大学病院での医師の仕事のメリット、デメリット 大学病院は国公立、私立を問わず地域の中核病院の担い手です。 ここでは臨床医として一般の患者を診察す...
  • «
    »


    メニューリスト