HOME»診療科別転職 » 心臓血管外科、順天堂大学医院が一躍有名に

心臓血管外科、順天堂大学医院が一躍有名に

順天堂大学医院を一躍有名にした天野篤医師の手術から読み取るものは
jun
天皇の執刀医…一躍その名を日本全国に知らしめた、順天堂大学医学部の存在。なぜ、そこまで有名になったのか、そして順天堂大学医学部が危惧する、日本の外科事情を考えます。

慶応義塾を超えた、その人気は…

天野篤医師、彼の出身大学は慶応でも東大でもありません。日大医学部卒業後、その力は亀田総合病院での過酷な執刀症例数にあったといいます。千葉県鴨川に本拠地を置く亀田総合病院は、東京や神奈川にも専門病院を構える、日本でも有数の医療機関であり、その経営方針は独特です。おそらく、海外の医療ツーリズムが解禁された場合、一番にその恩恵を受けるのは、この病院グループであり、ここに在籍する医師は、高いレベルを有するのは間違いのないところです。

順天堂大学医学部が、なぜここまで人気になってきたのかは、国家資格試験合格率にも表れています。2015年(平成27年)3月に発表された、第109回医師国家試験結果は、全国80もの国公私立大学全ての中で第1位(同率3校)という99.1%。これこそが、何よりも大きな学生人気の証拠と言えます。なぜ、ここまで順天堂大学医学部が伸びたのか?それは、プライドのなさ、それに尽きるでしょう。

東大ほどの施設はない。慶応ほどのネームバリューもない。だから強い

順天堂といえば「箱根駅伝」を思い出す人がいるかもしれません。ですが、現在の順天堂大学病院は、総合病院としては東京以外にも病院を持つ大きな組織になっています。例えば、順天堂大学医学部付属静岡病院は、伊豆半島の中核病院としてドクターヘリを構え、577床の総合病院でありながら、研修医は即一般医師同様の扱いを受けます。

なぜなのか、それは順天堂に入ったときから、医師として技術を積むことが課せられており、学閥が全く存在しない日本でも稀有な大学病院の一つのためです。医師が多いことは、結果的に会議が多くなる傾向がありますが、これが非常に簡便で少ないのも順天堂の特徴です。大学病院の会議はどうしても縦社会の弊害があります。また、それをしなければ統率が取れないのも事実です。

ですが、様々な大学から医師がやってきていること、研修医も多いことなどから、学閥も上下関係も存在しない体制が出来上がっていることは、日本の医療機関では珍しいことなのです。

今までの医師像をひっくり返した医師が多く在籍

天野医師が認められている理由、それは6,000例にも及ぶ執刀例です。東大医師がどうしても、天野医師でなければ…と訴えたのに驚いた人が多かったのは、日本最高の心臓外科執刀医が、かつては、三浪後に日大に入り、プロレス好きでパチンコ三昧だった学生生活を送った医学生だったことでしょう。
kameda
彼を変えたのは、やはり亀田総合病院の2人の上司。徹底的に心臓外科手術を教えただけでなく、論文の書き方や部下との付き合い方で叱咤され続けたといいます。逆に、そこまでした理由は、やはりプライドのなさからきていたのは言うまでもありません。

新しい医術が開発されれば、躊躇なくそれに取り組む。他の医師はひたすらコンプライアンスや万が一の訴訟を恐れて手を付けないところを、順天堂は敢えて行うところがあります。慶応でもダメなら、どこの大学病院でもダメだろう…そういう人がいる一方で、順天堂ならなんとかなるかも…という期待感を寄せる患者が増えているのも確かです。

心臓外科手術が年間100例にも満たない医師は、どのくらいか

心臓にメスを入れるという難手術は、外科医の中でも非常に高度な技術を要するのは想像に難くありません。冠動脈バイパス手術(CABG)や、弁置換+CABGなどの複合手術、これらを望む患者は多いにもかかわらず、全国にいる約1,800名もの心臓外科医の94%は「執刀が未熟」です。

もう少し言えば、年間の執刀症例数が100に満たないということは、技術が足りないことを意味して間違いありません。天野医師クラスは、少なくとも年間200例。欧米では300をこなさなければ専門医にはなれません。毎日1例…それは大変多忙を意味するでしょうか?そうではありません。多くの執刀数をこなせば、それだけピンポイントで手わざがこなせますので、無駄なく執刀が終わることを意味します。

日本の心臓外科医は欧米の病院よりも、時間がかかりすぎ、入院した患者も執刀後長く病棟にとどまることが多いことがわかります。これに比べ、特に欧州では執刀後すぐに自宅へ帰されるケースが多く、患者もそれを望むのです。ここでよく考えてみたいのは、天野医師が天皇陛下の手術後、陛下に的確な「術後の体調予測」を口頭で行ったことです。術後にどのような容態になるのか、それがいつぐらいに落ち着くのか…そういった気配りができるのは、いかに多くの患者を診てきているかが物語ります。

手術に完璧はありませんが、完璧を期すのが医師の務め。それを本物のプロと呼ぶのですが、日本の心臓外科医の94%はプロではない可能性が高いのです。

都道府県を選択 希望診療科目を選択
こだわり条件検索

条件を入力して検索ボタンを押して下さい。

こちらの記事もおすすめ
  • リウマチ科の治療、精神科や心療内科との住み分けが難しい リウマチ科の治療、精神科や心療内科との住み分けが難しい
    リウマチ科の治療、精神科や心療内科との住み分けが難しい 全国で70万人から100万人にもの患者がいると言われる「関節リウマチ」。リウマチ患者の大...
  • 美容整形外科へ転職する医師が増える背景 美容整形外科へ転職する医師が増える背景
    美容整形外科へ転職する医師が増える背景。時間にゆとりのある転科の候補として「美容整形外科」に進む医師も少なくないのです。夜勤がなく、オンコールもなし。...
  • 放射線科の求人募集~読影能力の上達は、医療器機の発達が全てではない。 放射線科の求人募集~読影能力の上達は、医療器機の発達が全てではない。
    地方の市立病院や町立病院では「放射線科医師」の募集が見られる場合があります。放射線技師ではなく、医師である理由はこの「健康診断」にあるからです。転職サ...
  • 心臓血管外科、順天堂大学医院が一躍有名に 心臓血管外科、順天堂大学医院が一躍有名に
    心臓血管外科、順天堂大学医院が一躍有名に 順天堂大学医院を一躍有名にした天野篤医師の手術から読み取るものは天皇の執刀医…一躍その名を日本全国に知...
  • 眼科医はなぜ転職するのか? 眼科医はなぜ転職するのか?
    総合病院での報酬がそれほど高くない、と思われるのか、また開業医の「力量」で患者の量が増減しますので、より高度なスキルを求めて「専門病院」に転職を計るド...
  • «


    メニューリスト