医療転職情報サイト

転職コンサルタント、メディカルソリューションが人気

転職コンサルタント、メディカルソリューションが人気 メディカルソリューションは、札幌に拠点を置くエージェントです。規模は小さく、健康食品の扱いやグループホーム経営などに携わるなどの事業を展開しており、医師と薬剤師の転職に関わる紹介業務を行っています。公式サイトでもお分かりのように、概要がなかなかわかりにくいことから、コンサルを積極的に行っているかどうかは、なかなかわからないのが実情です。北海

人材エージェントはDtoDコンシェルジュが人気

人材エージェントはDtoDコンシェルジュが人気 転職を考える医師の方にとって、転職エージェントの条件とはいったいなんでしょうか?情報の多さ、コンサルタントの機動力、そして希望通りの条件での転職かどうか…しかし、数多くあるエージェントの中から、どうやって自分に合うエージェントを見つけ出せばよいのでしょうか?エージェントの中には「社員が3人から5人」という少数精鋭のところがあります。その一方で「

MedPeerキャリアはメドピアが運営するエージェント

MedPeerキャリアはメドピアが運営するエージェント 様々なエージェント情報を束ね、提供していくことと同時に医学情報や医療の現場レポートやアンケートを丹念に行っている媒体として、少しずつ知名度を上げているのが「メドピア」です。現役医師が代表取締役を行っていることから、その情報発信力には今後の医療制度や病院の変革などの将来像が細かく示唆されているため、医師の中には大変使い易い…と評判が高いの

ヒポクラ・エージェントは高い転職率?

ヒポクラ・エージェントは高い転職率? ヒポクラ・エージェントは専門性の高いエージェントひとつ。まず、東京圏に特化していることと、全国の情報はあっても、それはあくまでも提携エージェントのコンサルに紹介する形、と考えるのがよいでしょう。 このエージェントの特色は、他にはない「口コミ」があります。そもそも、転職エージェントへ登録する過程において、他の医師に情報を仰ぐ方はごく少数なのです。もちろん

WIN’S Dr.転職の人気の秘密、口コミに迫る

WIN'S Dr.転職の人気の秘密、口コミに迫る 転職エージェントの中には、元々が経営コンサルティングから始まった会社があります。WIN'S Dr.転職もそのひとつ。埼玉県で数多くの病院経営のコンサルティングを行ってきた経営者が、エージェントを立ち上げています。 特徴は病院経営のノウハウを持っていることでしょう。転職エージェントの中ではコンサルタントの顔写真とその仕事に関する思いを掲載してい

医師転職エージェントはドクターズパートナーが人気

医師転職エージェントはドクターズパートナーが人気 10年以上運営されている転職エージェントは、大手の3、4社を除いてはまだまだ少ないのが、業界の状況ですが、ドクターズパートナーは2003年開業の老舗の一角に入るエージェントのひとつです。 転職エージェントを利用する場合、どのような点を参考にするか…まずは「サイトの見やすさ」と「情報の正確さが感じられるかどうか」という医師の考え方があります。サ

e-hijyokinで非常勤の求人を探す

e-hijyokinで非常勤の求人を探す 平成24年の厚生労働省の調査によれば、日本国内の全医師のうち、女性医師は19.7%。女性医師の増加傾向はここ数年の医学部入学者と国家試験合格者数を見ることで、さらに顕著になってきました。ちなみに同じ平成24年の国家試験合格者の割合では、約3割が女性。この傾向が続くとすれば、ゆくゆくは日本の医師の3人に1人は女性になるわけです。これが、非常勤医師を多

医師転職エージェントはリンクスタッフが人気

医師転職エージェントはリンクスタッフが人気 リンクスタッフは中堅規模のコメディカルエージェントのひとつ。エージェントとしてはサイト作りが地味なため、一般的には初回転職者よりも、2度目や3度目といった医師に知られているのが特徴といえます。 転職エージェントの中には、サイト作りの微細さにこだわるところと、メディカルコンサルに特化した「ヒューマンパワー」を前面に打ち出すところに分かれるのですが、リ

医師転職サイトはグッピーが人気

医師転職エージェントはグッピーが人気 転職、メディカル…こういったネーミングとは一線を画く「グッピー」がキャラクターになっているのが、株式会社グッピーズが運営する医師転職エージェントです。社員数20数名の小規模エージェントですが、その内容はサイト作りの巧みさとヒューマンコンサルの両輪。まずは、スマートフォンによる「医師単発アルバイト求人」がヒットしていることから、知名度が上昇しているエージェ

医師求人ナビは医師が経営陣にいるサービス会社なんです。

医師求人ナビは医師が経営陣にいるサービス会社なんです。 転職を志す医師の多くは、なんらかの「不安感」や「不満」などを漠然と抱いているものです。同期会での会話で「当直が少ない」「報酬が多い」「執刀症例が少ない」「職場環境が違う」…など、医師同士の会話の多くは、年代によって医師の働き方に関したものがほとんどといえます。最近すっかり有名になった「医師転職エージェント」ですが、その中身は非常に泥臭い

« Older Entries

メニューリスト