HOME»医療転職情報サイト » ドクターズアヴェニューの口コミ

ドクターズアヴェニューの口コミ

ave
2003年に創業した「ドクターズアヴェニュー」。医師転職専門のサイトとしては、大手エージェントを除き、古参の一角になるでしょうか。大阪が本店、名古屋と東京という大都市圏だけをターゲットに転職エージェント、コンサルタント業務を行っています。
現在は、歯科衛生士と看護師転職サイトも展開。小規模エージェントとしては、地道に信頼関係を積み上げている会社のひとつです。
医師転職サイトは、日々更新されてその数も非常に多くなっています。どのドクターも患者の「QOL」に使命感を持って日々働いていても、「QOML」は後回し…という問題が深刻化しています。だからといって、いきなり「この病院を辞めてしまえ!」ということにはなりません。やはりさまざまなしがらみは断ち切れませんし、そうかといって自分のスキルを頼りにする患者、そしてもっと症例を診る意欲がなくなることは難しい医師がほとんどだからです。
他のサイトでは『こんな病院があります、年収2000万でオンコールなし…』『非公開情報はまず登録から…』と短兵急に誘い水で呼び込むところが少なくありません。確かに「迷える医師」にとってはひとつのきっかけではあります。「そんな好条件ばかり提示して、ろくなエージェントじゃないぞ…」という医局からの警告に悩む医師には、「えいやっ」と背中を押してくれるサイトではあるでしょう。

ドクターズアヴェニューの評判や使い方

ところが、ドクターズアヴェニューはそうではありません。むしろ「私どものエージェント活動をお見せします…」といったブログ、コンサルタントの日々の行動と反省などが赤裸々に綴られています。なるほど、医師の転職とはこんなに紆余曲折があるんだなあ…と、誰もがふむふむと感じ入ってしまうことになるでしょう。ここなら、丁寧に扱ってもらえるのでは?というドクターも多いのではないでしょうか?
基本的にエージェントは「コンサルタントへのノルマ」を課しています。見込み客が何人、月間の契約数何人、契約手数料はいくら…といった具合です。営業とはどの世界でも同じことです。ただ、ドクターの転職は、結局は病院の事務長が「必要経費」として、いくらなら新規のドクターを招聘できるか、そのための手数料はいくらなら支払えるか…ということに尽きます。
ドクターズアヴェニューでは、こうした「ギトギト感」が全くありませんし、むしろ「結果を急がない」「決断ときまれば速攻」というリズム感を大事にしていることが、よくわかります。焦らせて転職させるのではありません。医師がタイミングを外さず、かといって待つことも理解し、医師の将来を支えるという姿勢がよくわかるサイトになっています。

2003年に創業した「ドクターズアヴェニュー」。医師転職専門のサイトとしては、大手エージェントを除き、古参の一角になるでしょうか。大阪が本店、名古屋と東京という大都市圏だけをターゲットに転職エージェント、コンサルタント業務を行っています。
現在は、歯科衛生士と看護師転職サイトも展開。小規模エージェントとしては、地道に信頼関係を積み上げている会社のひとつです。
医師転職サイトは、日々更新されてその数も非常に多くなっています。どのドクターも患者の「QOL」に使命感を持って日々働いていても、「QOML」は後回し…という問題が深刻化しています。だからといって、いきなり「この病院を辞めてしまえ!」ということにはなりません。やはりさまざまなしがらみは断ち切れませんし、そうかといって自分のスキルを頼りにする患者、そしてもっと症例を診る意欲がなくなることは難しい医師がほとんどだからです。
他のサイトでは『こんな病院があります、年収2000万でオンコールなし…』『非公開情報はまず登録から…』と短兵急に誘い水で呼び込むところが少なくありません。確かに「迷える医師」にとってはひとつのきっかけではあります。「そんな好条件ばかり提示して、ろくなエージェントじゃないぞ…」という医局からの警告に悩む医師には、「えいやっ」と背中を押してくれるサイトではあるでしょう。

ドクターズアヴェニューの評判や使い方

大阪に拠点を構えるエージェントの多くは、東京、名古屋、福岡と拡大しながらコンサルタントを募集し、育成していくのが通常のケースですが、ドクターズアヴェニューの場合はあくまでも大阪が拠点。もちろんサイトでは全国各地の担当社員が在籍はしていますが、やはり大阪をメインフィールドにしているのが特徴です。
一般的に、地域エージェントの場合は、情報の多くをサイトに掲載しません。なぜならば、地域に強い転職エージェントの多くは、コンサルタントと医療関係者の間で「医師の指名」が確約されるほど、近しい関係にあります。中には、前期研修医時代からの医師の姿にまで遡ることで、学閥のスキルやその成長ぶりをしっかりと把握できるエージェントがあるのです。
ドクターズアヴェニューも、実はサイト画面はあくまでも「登録を呼びかける画面」に過ぎません。年間の紹介求人件数や契約件数も大手や中堅エージェントに比べると、規模は小さいのですが、医師の中でもし関西圏での転職を考え、それも比較的有名な病院や年収にこだわる希望ではなく、自分らしい生き方を模索するような環境を第一にする方ならば、コンサルタントが非常にきめ細やかに対応してくれるのは請け合いでしょう。
コンサルタントの多くは、医療業界の外からこの道に進んできた人ばかり。大手のエージェントの場合は紹介数3、長くて3ヶ月程度で契約(入職達成)という標準ノルマが課せられるところが少なくありません。要は、この業界がどんどんとスピード競争になっているため、中には医師の希望する条件を、自動的に検索して適当な病院を紹介していき、押し込んでしまうところもないわけではないのです。
最近その弊害が言われているのは、せっかく入職したにもかかわらず、その後経営面から病院が破綻してしまった、あるいは他の医療法人に買収されてしまうケースです。医療に詳しくても、医療業界に詳しくないコンサル、あるいは経営面に無頓着なコンサルもずいぶん増えています。その中で、地道にコンサルティングを継続していることが、安心できるエージェントの一つの証拠と言えるかもしれません。
ドクターズアヴェニューは小柄なエージェントですが、その分非常に小回りが利く意味で、付き合いやすい利点があります。3つのエージェントに登録する場合に、関西圏ならば登録して損はありません。

都道府県を選択 希望診療科目を選択
こだわり条件検索

条件を入力して検索ボタンを押して下さい。

こちらの記事もおすすめ
  • 厚生労働省の医師検索システムってなに? 厚生労働省の医師検索システムってなに?
    厚生労働省の医師検索システムってなに?厚生労働省のホームページには「医師検索」のサイトがあり、名前と性別を打ち込むだけで「その医師が存在するかどうか」...
  • エムスリーキャリア ブラック?どんなサイト? エムスリーキャリア ブラック?どんなサイト?
    エムスリーキャリア ブラック?どんなサイト?※現在、エムスリーキャリアがブラックだというヤフー検索候補が出ていますが、全くの事実誤認であり、競業他社の...
  • 医師アルバイトではmrtが人気? 医師アルバイトではmrtが人気?
    医師アルバイトではmrtが人気?MRTを利用している医師の多くは、どのようなきっかけでサイトに登録しているのでしょうか?そもそも多くの転職サイトがネッ...
  • m3.comとは?医師アルバイト、転職求人でも人気? m3.comとは?医師アルバイト、転職求人でも人気?
    m3.comとは?医師アルバイト、転職求人でも人気?転職エージェントが、雨後の竹の子のように誕生しています。一方で国の医療費抑制の動きは急務とされてい...
  • 医師アルバイトで忘れがちな確定申告 医師アルバイトで忘れがちな確定申告
    医師アルバイトで忘れがちな確定申告とは?アルバイト収入だけで生活している人の場合は「確定申告」を行うのが通常。毎年1月からの還付申告と2月中旬から一ヶ...
  • «
    »


    メニューリスト