HOME»医師転職情報全般 » ジョブデポで医師求人&転職

ジョブデポで医師求人&転職

home
「ジョブデポ」について、もし関心があるならば、身近な看護師に「ジョブデポ看護師」の評判を尋ねるのはどうでしょうか?というのは、看護師の転職エージェントとして、業界一の知名度を誇っているから…なのです。経営者はモデル兼保育士という女性、そして病院の近くに「保育園を!」という、まさに働く女性をサポートする経営コンサルタント集団を率いており、自らも保育園を経営するなど、ノウハウの塊が詰まった企業のひとつです。
キャリアコンサルタントの多くは「チャレンジ」に満ちた若い社員ですが、エージェントとして経営母体をしっかり大きくしているには、やはり「看護師転職エージェント」の力が大きかったことに依ります。看護師の登録→よりよい転職先の確保→契約後に最高40万円のお祝い金…といった効果的なアナウンスで、しっかりと看護師に浸透しているせいもあり、現在では薬剤師、医師、作業療法士…と様々な医療専門エージェントとして発展しています。
内容は非常に明解です。登録したあとはキャリアコンサルタントとの面談、そして条件などを吟味して病院との面接に移ります。この際に確認したいのは、キャリアコンサルタントの「質」です。ジョブデポの場合、全般にいえることですが、エージェントとしての「スピード」がある代わりに、マッチングの数も多いため、医師がしっかりと「選球眼」を持って構えていなければなりません。

ジョブデポが医師求人や転職で良い結果をもたらす理由

また、看護師サイトにあるように「全国のエージェントとの提携」がありますので、他府県への異動を考えている医師にも求人案件は多くみつかります。また、他社が持って来た案件に対しても「お祝い金」支給という制度を設けているため、他のエージェントとの交渉を打ち切ってジョブデポで契約できる…というスタンスがサイトで見て取れるのです。これは、余程のことがないと、エージェント同士の切り合いになってしまいますが、逆にいえばそれだけ求人情報は「鮮度が落ちやすい」ということも意味しているのです。
例えば、毎年11月ごろまでには、次年度の医師数を確定しなければならないのが医療施設です。医師の数や看護師の数に応じて診療報酬が変わるため、秋口は特にエージェントの動きが活発です。この秋口を狙って夏の終わり頃からジョブデポで転職活動を行う場合は、他社よりも「早く決まる」とコンサルタントが自信を持っているほどですので、参考にされてはいかがでしょうか。

都道府県を選択 希望診療科目を選択
こだわり条件検索

条件を入力して検索ボタンを押して下さい。

こちらの記事もおすすめ
  • 医師が転職する理由に多いのは? 医師が転職する理由に多いのは?
    ドクターが転職する理由、それは転職することが半ば常識になっていることがあります。総合病院に通院していた患者さんが、月一回の診断日に行ったところ「その先...
  • 医師転職で失敗する人の傾向 医師転職で失敗する人の傾向
    転職で失敗をしてしまうと、パート医師で十分だ、という考えに陥るドクターも増えてきます。数多くのバイトだけで暮らしていけるのは30代から40代といった体...
  • 労災病院の医師募集で気をつけること 労災病院の医師募集で気をつけること
    労災病院の医師募集で気をつけること|厚生労働省所管の独立行政法人が運営する労災病院は、全国に32の病院と2つの分院をもつ「全国チェーン」の総合病院です...
  • 医師転職の履歴書や職務経歴書の書き方 医師転職の履歴書や職務経歴書の書き方
    医師にとって履歴書や職務経歴書は、医師免許の次に自分を証明する唯一の「自己申告書」です。通常は医師免許と保険医登録が「資格」に当たりますが、履歴書はと...
  • 大学病院医師のメリット、デメリット 大学病院医師のメリット、デメリット
    大学病院での医師の仕事のメリット、デメリット 大学病院は国公立、私立を問わず地域の中核病院の担い手です。 ここでは臨床医として一般の患者を診察す...
  • «
    »


    メニューリスト