HOME»医療転職情報サイト » 医師転職サイトはグッピーが人気

医師転職エージェントはグッピーが人気

guppy
転職、メディカル…こういったネーミングとは一線を画く「グッピー」がキャラクターになっているのが、株式会社グッピーズが運営する医師転職エージェントです。社員数20数名の小規模エージェントですが、その内容はサイト作りの巧みさとヒューマンコンサルの両輪。まずは、スマートフォンによる「医師単発アルバイト求人」がヒットしていることから、知名度が上昇しているエージェントなのです。
医師が転職するには、まずは自分で転職サイトへの登録が必要でした。登録作業はわずか1分…などと宣伝はされていますが、実際には細かい条件の選択など、思う様には簡単ではありません。「当直の有無」「報酬額」「勤務コマ数」「学会参加の有無」「女性医師の場合の子育て支援」「アルバイト可かどうか」…と常勤、非常勤あるいはスポットなどを選ぶのも、大変な苦労がありました。

中には親の介護のために、東京都内の勤務先から出身地の病院へと転勤を考える医師もおり、少子高齢化の動きは、医師の親世代や子供の教育環境への対応など、実に複雑な条件が絡み合ってきているのです。こうしたヒューマンパワーを要するコンサルティングの前に、まずは非常に簡単な条件(短期バイト、スポット契約)などは、やはりスマホによるアラート機能が便利。これで仕事を確実にゲットできることから、グッピーは信用度を高めることに成功しています。

グッピーが最近非常に人気になっているもう一つの理由は、求人を行う医療機関情報を「掲載料1万円」で載せていることです。他社の場合はキャリアコンサルタントが医師の転職に成功させた場合に、病院から成功報酬を受け取るシステムに特化しています。ですから、基本的に求人情報そのものは無料掲載。ただ、成功報酬の高さが大きいことから、コンサルタントの質の高さがなければ、エージェントも求人側の医療機関も、winwinの関係にはなれないのです。
もちろん、グッピーでもヒューマンパワーを活用したキャリアコンサルの養成を行ってはいますが、やはりそこは大手のエージェントとは隔世の感があるのは確かです。ただ、だんだんと若い医師たちが自分の将来を自分で切り開くようになっていけば、グッピーのようなモバイル型の転職情報サイトが隆盛を迎える可能性は多いにあります。

できれば、ヒューマンコンサルとグッピーのようなITコンサルの両面を使いこなすのも、これからは必要なことになるのではないでしょうか。

都道府県を選択 希望診療科目を選択
こだわり条件検索

条件を入力して検索ボタンを押して下さい。

こちらの記事もおすすめ
  • 厚生労働省の医師検索システムってなに? 厚生労働省の医師検索システムってなに?
    厚生労働省の医師検索システムってなに?厚生労働省のホームページには「医師検索」のサイトがあり、名前と性別を打ち込むだけで「その医師が存在するかどうか」...
  • エムスリーキャリア ブラック?どんなサイト? エムスリーキャリア ブラック?どんなサイト?
    エムスリーキャリア ブラック?どんなサイト?※現在、エムスリーキャリアがブラックだというヤフー検索候補が出ていますが、全くの事実誤認であり、競業他社の...
  • m3.comとは?医師アルバイト、転職求人でも人気? m3.comとは?医師アルバイト、転職求人でも人気?
    m3.comとは?医師アルバイト、転職求人でも人気?転職エージェントが、雨後の竹の子のように誕生しています。一方で国の医療費抑制の動きは急務とされてい...
  • 医師アルバイトではmrtが人気? 医師アルバイトではmrtが人気?
    医師アルバイトではmrtが人気?MRTを利用している医師の多くは、どのようなきっかけでサイトに登録しているのでしょうか?そもそも多くの転職サイトがネッ...
  • 医師アルバイトで忘れがちな確定申告 医師アルバイトで忘れがちな確定申告
    医師アルバイトで忘れがちな確定申告とは?アルバイト収入だけで生活している人の場合は「確定申告」を行うのが通常。毎年1月からの還付申告と2月中旬から一ヶ...
  • «
    »


    メニューリスト