HOME»医師アルバイト » 医師のアルバイト、短期で効率的に稼ぐコツ

医師のアルバイト、短期で効率的に稼ぐコツ

kyugo
医師のアルバイトは「医師限定」であるため、転職サイトに定期的に登録する必要があります。
医師の多くが経験の一つとしてアルバイトを行っているといってよいでしょう。
逆にいえば、医師は病院以外でも必要なのです。
例えば、地域のがん検診、スポーツ大会の救護、病院の夜勤や人間ドックなどは、血圧、脈拍、心臓の動き、瞳孔の様子から、救急処置などは医師がいるかどうかで、安心感がまるで違います。
全国にある医師会では、開業医に「地域担当医」、つまりかかりつけ医の制度を提唱しておりますが、実態はなかなか進んでおりません。
そこで、現在は登録派遣制度を使った医師の手配が一般的です。
これにはパターンがあり、まず常勤日およびその時間帯は勤務医として業務にあたり、終業後にスポットで働くアルバイト医として登録すること。
もう一つは別の病院での日勤や夜勤を定期的に行うこと。
後者の場合は寝当直、つまり夜勤専従を意味しますが、これは一回8万円換算で月32万円、
52週ですと420万弱になります。
3年で1200万円…と算段が立ちます。

医師のアルバイトを効率的に探せるサイト

こうしたアルバイトですが、短期的に高く稼ぐには「アルバイト専門」のサイト登録がおすすめです。
会社によってはアルバイトだけのエージェントがおり、特に老人療養型に入院施設や有料老人ホームなどでは、夜勤を含めて一回30万円というアルバイトもあります。
こうしたアルバイトは、一回ごとですが、エージェントと病院担当者との付き合い加減で継続も可能になります。
エージェントは如何に早く求人を埋めるか、ということで報酬が決まりますので、早いうちに自分のスケジュールを提出すること。
そして定期的にエージェントとのやり取りを行うことで、より多い給与のアルバイトにつながります。
アルバイトの目的はエージェントに説明された方がよいでしょう。
勤務医収入だけで十分額があるのに、なぜアルバイトをしたいのか、というやり取りがあるはずです。
「フェラーリが欲しいので」「開業資金を貯めたいので」「都内にマンションを買いたいので」こういった理由をきちんと説明した方が、エージェントとしては医師の就職のケアを継続しやすいのです。

こちらの記事もおすすめ
  • 医師アルバイトではmrtが人気? 医師アルバイトではmrtが人気?
    医師アルバイトではmrtが人気?MRTを利用している医師の多くは、どのようなきっかけでサイトに登録しているのでしょうか?そもそも多くの転職サイトがネッ...
  • 医師アルバイトで忘れがちな確定申告 医師アルバイトで忘れがちな確定申告
    医師アルバイトで忘れがちな確定申告とは?アルバイト収入だけで生活している人の場合は「確定申告」を行うのが通常。毎年1月からの還付申告と2月中旬から一ヶ...
  • 医師アルバイトの時給はどのくらい?? 医師アルバイトの時給はどのくらい??
    医師アルバイトの時給はどのくらい??非常勤アルバイトには「定期」と「スポット」が存在します。定期を利用する医師の多くは「土曜勤務」、あるいは「当直勤務...
  • 医師アルバイトのベリマッチとは? 医師アルバイトのベリマッチとは?
    医師アルバイトのベリマッチとは?福岡県に本拠地を持つ医療系人材サービス業、ベリマッチは現在九州から東京までの地域でドクターの転職コーディネートを行って...
  • 医師バイトドットコムの評判と口コミ 医師バイトドットコムの評判と口コミ
    医師バイトドットコムの評判と口コミ~株式会社メディウェルの「攻めのエージェント」が話題を集めています。医師のドットコム名で、様々なサイトを運営する中、...
  • «
    »


    メニューリスト